« 雪組・「はばたけ黄金の翼よ」の感想です。 | トップページ | 雪組『壬生義士伝』ムービー&人物相関図のお知らせ »

2019年4月23日 (火)

星組・瀬央ゆりあバウ初主演「デビュタント」を観ました。(追加)

瀬央ゆりあさんが初主演された'18年星組・バウ・「デビュタント」を観ました。

 

 

男爵家の次男・イブを演じる瀬央ゆりあさんは、上流階級相手の便利屋のようなことをしていたそうで、確かにビジュアルからはダンディで~品よく女性からはモテそうで~友人には恵まれると言う~カッコいい青年を演じていましたが、歌も上手いし、お芝居もリアルで、正塚ワールドをイブに成りきって好演し~瀬央さんの新しい魅力を魅せてくれました!


ビュレット役の紫藤りゅうさんも、イブの友達として、余り突っ込んで聞いたりすることはせず、さっぱりとイブに助言したり~ワルツを教えたり~良い友達役をされて居て、歌は良く通る声で上手く~ダンスも上手くて~存在感をアップさせて居ました!


イブは、ある時舞踏会を取り仕切るリーズ(音波みのり)に、ミレーユ(星蘭ひとみ)という伯爵令嬢のエスコート役を頼まれますが、
何を考えたのか大胆に振り回してしまい~エスコートは大失敗に終わり~

伯爵のバルタザール(漣 レイラ)からこっ酷く怒られ~「二度と社交界に顔を出すな!」とまで言われてしまって~もう本当に社交界から追放されるのでは~と落ち込んでいましたが、そんなイブをビュレットは心配し、それなら一緒に絵画を売る商売をしないかとか声を掛けてくれて~ 

 

これからどうなるんだろうと思いながら観ていると、何と嫌われたかと思った伯爵令嬢のミレーユ(星蘭ひとみ)が家出をして来たり~


その上、リーズから呼び出しがあり、怒られながらも逆に預かった宝石を全て盗まれてしまったから一週間の内に探してくれとか~その代わり宝石を見つけてくれた暁には、先日の大失敗は帳消しにすると言われて、


まるで雲を掴むような話に呆然としているイブでしたが、その後はオットー(極美慎)と言う警察官が来て捜査に協力してくれたり~
名を名乗らない二人組に連れて行かれて秘密結社により宝石は全部見つかったから~協力して欲しいと言われたり~イブはすべてに付いていたようで、何が何やら分からないうちに事件は解決していきましたが、


まさかミレーユの両親が泥棒伯爵だったとは本当にびっくりで、でも誰も訴えては居ないから両親は伯爵称号ははく奪され住んでる家も出なければならないが逮捕には至らないとか~で解決していくのでした。

 


ビュレット・紫藤りゅうは、ナタリー(桜庭 舞)と結婚し~賑やかな結婚披露パーティを開いていましたが、イブは恋人・ナタリーの誘いには乗らず、これからは自分を見つめ直す為か、また会おうで別れていました。

 

久しぶりの正塚作品でしたが、悪役などは居らず、召使の仕草がちょっとだけ笑いを誘ってくれたり~緩いお友達仲間とのやり取りが暖かく感じり~楽しい舞台で良かったです!

 

瀬央さんはパレードの後のご挨拶で、入団10年目と言う節目の年にバウ主演させて頂き、イブと言う役に出会えて、このメンバーで作品を創り上げてこれて本当に幸せもので~と感謝の気持ちをお伝えしていましたが、今日で最後だと思うと寂しくて~と心境を語られていました。

デビュタントで学ばせて頂いた事を胸に刻み、これからも日々精進して参ります」と感激で言葉を詰まらせながらご挨拶されていました。

アンコールでは平成最後の秋を一生忘れません!とか、これからも腐らず~すねらず~頑張りたいと前向きな言葉も聞けて良かったです。

星組

 


番組詳細

« 雪組・「はばたけ黄金の翼よ」の感想です。 | トップページ | 雪組『壬生義士伝』ムービー&人物相関図のお知らせ »

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪組・「はばたけ黄金の翼よ」の感想です。 | トップページ | 雪組『壬生義士伝』ムービー&人物相関図のお知らせ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ