« 月組・涼風真世主演「珈琲カルナバル」&日向薫主演「紫禁城の落日」の感想です。 | トップページ | 星組 全国ツアー公演「アルジェの男」 休演者のお知らせ »

2019年4月27日 (土)

「宝塚GRAPH」5月号に桜木みなと✕礼真琴の対談を見ました。

「宝塚GRAPH」5月号より、Especial Time~お気に召すまま~桜木みなと→礼真琴を見ました。

桜木さんは観劇後、感動を伝えられなかったそうで、二人っきりで喋れると思って指名させてもらったとか。

95期は、いい意味では仲良しだけれど悪い意味だとライバル心がパチパチしていなかったからみんなが平均みたいな感じだったとか~
え~びっくりですね~これだけ優秀な人が揃っているのに?ライバル心が無かったってほんとかな~?

 

We are CHIKEN!だったそうです。

ずんちゃんや、アーサがこっちゃんのお姉さん的存在だったの?へ~~そうなの?そう言えばこっちゃんは昔は泣き虫だったそうだから、分からなくもないけど。でも一番委員だったからしっかりしていたんでしょうね!

この後は、89期にやって~と言われた話で、2016年のタカスペの時から女役をした男役同期の動画を撮った話をされて居ましたが、95期は、89期さんの為のネタを考えて95期でデモテープ作って、それを演じて貰っていたとか、そんなことも言う事聞いちゃうんだ!(*^-^*)

 

桜木さんはこっちゃんの舞台は絶対観たいと思って居るそうで、お互い観に行き合っている話をされて居ましたが、ずんちゃんは、こっちゃんが何でも出来るのに舞台観て泣いてくれたりして~本当に優しい!と。

 

こっちゃんは、昔から変わらず~心がピュアで~ずっと気さくだし~芸事も磨き続けて感受性豊かで~本当に素晴らしいとお褒めの言葉を頂いていましたが、やっぱりこっちゃんてそうなんだ~と読んでて嬉しかったわ!

 


礼さんは、私の役創りはこうですと言うものは無いけど、感覚でまずやって見て、後は台本を一言一句考えながら只管覚えて~どう言う意図で語尾をこうしたのか?とかそこから読み取って~と話していました。

 

2人はお互いの組のやり方について、上級生となった今、下級生への接し方で、思わず強く言ってしまう事もあるけど、その分自分自身が動いていないと~と言う気持ちになるとか。やはり学年が上がってくると自分の言葉に責任があるからと。でも言葉で何か言うより行動や姿勢で納得して頂きたいし…と。

 


ずんちゃんもあまり人に言葉で言うタイプでは無いらしく、誰かに納得してもらうには、先ず自分が成長するしかないから、自分の事だけで精いっぱいだったそうですが、でも今は下級生と一緒に話したりもしたいし~人によって伝え方が難しいと。

 


2人は学年が上になった今、同期は皆同じ悩みを抱えているとか~だから同期が居てくれるだけで心の支えになると言う言葉が聞けました。

こっちゃんからはベネディクトに期待して居るそうで~ずんちゃんは、同期だけど、先輩位に色々経験しているこっちゃんに色々聞けて
良かったとか~お互いに心の支えになっている様子が伺えました。

 


やっぱりいつでもメールとかやり取りして居なくても会えばこんな風に心を開いて話し合えるところが良いですね~ご飯行こうって言ってましたが行ったかな?

お互いに支え合い~いつまでも仲良くね!良いライバルで居てほしいです。

こっちゃんファンとしてはこっちゃんのこと沢山聞けたし~私もベネディクト楽しみにしていますし~素敵な対談でした\(^o^)/

 

Cimg5644  Cimg5646  Cimg5647  Cimg5649

« 月組・涼風真世主演「珈琲カルナバル」&日向薫主演「紫禁城の落日」の感想です。 | トップページ | 星組 全国ツアー公演「アルジェの男」 休演者のお知らせ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月組・涼風真世主演「珈琲カルナバル」&日向薫主演「紫禁城の落日」の感想です。 | トップページ | 星組 全国ツアー公演「アルジェの男」 休演者のお知らせ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

  • Cimg0556
無料ブログはココログ