« 2020年 星組・公演ラインアップ『眩耀の谷~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』 | トップページ | 月組・霧矢大夢主演「Rhapsodic Moon」の感想色々です。 »

2019年6月29日 (土)

WOWOWの映画「オーシャンズ11 」はハラハラドキドキで面白かった!

昨夜就寝前、録画しておいたWOWOWの映画「オーシャンズ11 」を観た。

 

2時間の映画でしたが、ダニー・オーシャンにジョージ・クルーニー、ラスティー・ライアンにブラッド・ピットと言うイケメン揃いで~
それぞれのスペシャリストが分刻みで専門分野を着実にこなして~ベガス全体が停電になると言う1分くらいの間にレーザー光線を抜けて~
ダニーと若いライナスが地上に降りると言うシーンや、イエンが30分しか持たない酸素の箱を爆発させ脱出したり~息を飲むようなハラハラドキドキでスリル満点で~


でもダニーの目的が、単なるベネディクトの金庫を狙うだけじゃなく、テスを取り戻す為だったと知ったラスティは、怒ってお前は顔が割れ追われているし、この集団から抜けろと言われて~その後、ダニーは捕まってどうなるかと思ったが、ここからは宝塚で観たシーンと同じで、捕えられ~痛み付けられていると思わせて置いて一働きをすると言う所がさすがで~展開は早く~あっ!と思わせる見事な仕事ぶりと、その集団の手際よさに観て居て本当にすごい!と思いました!

 

最後は本当にベネディクトをギャフンと言わせて~面白かった!

 

びっくりしたのは、痛み付けられていると思わせて置いて~実は途中から抜け出し金庫に到着した後、又捕えられた振りをしていて、ベネディクトにはダニーは事件に加わって居ない~と思わせた事が見事でしたね~!

 

又、テスにさよならを言う時、テスのポケットにケータイを忍ばせて、テスと一緒にいるベネディクトの行動まで操って居て驚きでした(@_@)



エデンの部分や、クラブ‶エルチョクロ”、ホテルでのショー等が無く、それらは全部宝塚版として小池先生が新たに追加した舞台だった事が分かったが、そのストーリーが自然で違和感なく創られていて小池先生の力量を感じました。

 

WOWOW「オーシャンズ11」はこちら

見逃した人のために、8/9(金)午前9:30より再放送があります。

 

 

« 2020年 星組・公演ラインアップ『眩耀の谷~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』 | トップページ | 月組・霧矢大夢主演「Rhapsodic Moon」の感想色々です。 »

WOWOW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年 星組・公演ラインアップ『眩耀の谷~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』 | トップページ | 月組・霧矢大夢主演「Rhapsodic Moon」の感想色々です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ