« 星組・柚希礼音主演「宝塚ジャポニズム ~序破急~」「怪盗楚留香外伝~」 「Etoile de TAKARAZUKA」の3本立て台湾公演の感想色々です。 | トップページ | 星組・紅ゆずる主演「THE SCARLET PIMPERNEL」の感想色々です。 »

2019年7月13日 (土)

宙組「オーシャンズ11」観て来ました。

昨日、宙組「オーシャンズ11」観て来ました…一人一人の感想など。


プロローグ、銀橋に現れたダニーオーシャンの真風さん、刑務所から出所したばかりの縞縞の衣装からスーツに着替える瞬間はわずか1秒!
上背があり、本当に男性顔負けのプロポーションとビジュアルで~非の打ちどころが無いかっこ良さ!歌も上手いし~テスへの愛は我慢強く優しくて~素敵でした\(^o^)/


そんな真風さんをちらちら観乍らも、11人揃ったシーンでは、今回卒業される蒼羽りくさんや、最近ぐんぐん人気上昇中の和希そら君に目をやったりの観劇で忙しかった!


ラスティの芹香斗亜さん…ダニーとの仲良しぶりや、エルチョクロのポーラ遥羽ららを可愛がる様子は感じたが、ジョンソン先生は、萌え萌え~とか言ってましたが大して面白いとは思えず~、兎に角この役は北翔海莉のあのジョンソン先生が目に焼き付いている所為か損をしていますね!芹香さん全体的に優しいイメージでインパクトが無かったな~!

 

星風まどかさんは、若いのにセクシーな大人の女性を演じて全て上手かった!

 

ベネディクトの桜木みなとさん…悪役を思いっきり謳歌して居て中々やるじゃん!と思った!こんな悪役も熟すようになられたかとびっくりでしたが、この舞台での一番の収穫に思う。

そう言えば過去にもだいもん(望海風斗)もやっていたな~と思い出す。

 

クィーン・ダイアナの純矢ちとせさん、今回退団が決まっていますが、テスへの嫉妬心を露わに髪を振り乱してショースターとして大胆に輝いて楽しませてもらいました!


バシャーの蒼羽りくさんは、役としても良く使われ、光って居て~退団がもったいないと感じさせてくれた。

ソールの寿つかささん…演技指導の場面は男役さん達に女っぽいしぐさをさせて面白かったわ!ベネディクトを騙す時もロシアの金持ちらしく貫録でした!

 

カードの澄輝さん、ホテルの奥まったところでカードゲームやっている時は、遠くてお顔がよく観えなくて~11人の仲間の時は~ちょっと見た限りダンスも上手かったがなぜか目立たずでした!
 

 

凛城さん、お鬚を付けて弁護士役と、ルーベン・ティシュコフ役の二役されて居たんですね!最初誰だか分からなかったわ!

 

ライナスの和希そらさんは、歌も上手く、ダンスやエネルギッシュな面が礼真琴さんの様で惹かれ~つい追いかけてしまう。


この舞台は多くの新人さん、イエン(秋音光)や、リビングストン(瑠風輝)にも役が付いて居て、こんな所にも小池先生の偉大さを感じました。

 

 

 

↓ここからはストーリーを追いかけます。

弁護士によれば、テスはラスヴェガスのホテル王テリー・ベネディクトが新たに建設するホテルのニュースターに抜擢され~デビューまでにダニーとは別れる気だと言う。おまけにテスは、ベネディクトの新しい恋人だと噂されている。

しかし刑務所から解放されたばかりのダニーはそんなことは信じずに弁護士の持ってきた離婚届を破り捨てる~そんなダニーがカッコいい!


この舞台は、ACT1では昔なじみのラスティー・ライアン(芹香斗亜)に声を掛け、一晩で1億5千万は集まると言う金庫破りの計画を一緒に練り、その道に必要なプロたちを次々と誘っていく。

 

ダニーの計画に魅力を感じた仲間たちは、それぞれすんなり仲間となるが、ライナス(和希そら)だけは手こずりながらも皆に背中を押されて父を超えたいと仲間になる。 ほんのちょっとのダンスでもそら君のダンスは光っていた!

1幕のラスト、11人の仲間が♪どんな時も諦めないで、NEVER GIVE UPと唄い盛り上がる!

ダニーにはもう一つの計画があり、それはベネディクトの裏の顔を暴き、テスに彼の本性を知らせる事だった。


ACT2では、それぞれのプロとしての役割分担を確認し、一人一人が実行していくが、ダイアナが、バシャー(蒼羽りく)にショーの構成を頼んだり~ソール(寿つかさ)がロシアの金持ちを名乗り、金の卵を金庫に預け入れたり←ここ結構面白い!

 


実はベネディクトがホテルの一大事業建設としているEDENに必要なエルチョクロの土地が狙われていて、エルチョクロのオーナー・リカルドとEDENの管理者ウッズ夫妻が捕まって居た。 

 

ホテルに客として潜入したダニーは、警備に奥へ連れて行かれるが、痛み付ける役をおかんで買収し~このシーン面白かった!


捕まり痛み付けられてるふりしてウッズ夫妻とリカルドを助け出し、屋根裏へ侵入し、ヨーヨーの達人イエンを使ったりしながらライナス(和希そら)と二人金庫破りに成功する。


金庫の映像を偽の映像にしたりベネディクトが金庫の中身が金の卵だけだと気づいた時は時すでに遅く~
呆気に取られる様子が面白い!(*^-^*)


PARADISOのショーに無理やり出されたテスは、そこでベネディクトの本性を知ったり~ダイアナの嫉妬に躊躇しながらも、ダニーの声に誘われてガラスの部屋へ入り~助けられる。

何人ものダニーに扮した人が現れ~ダニーとテスはベネディクトの目をくらますことに成功!

金庫破りと言う大それた悪事を働いているのに、ハッピーエンドのラストが如何にも宝塚らしくて良い!

フィナーレは芹香さんからだったが、溌剌としたあロケット!真風さんと女役さん達のダンス、

真風さんを中心に男役さん達のダンス・そして真風さんから芹香さん中心のダンスへと形を変えて~

ここから結構たっぷり踊ってくれて~若い人たちの切磋琢磨する男役さん達!がかっこよかった!

最後に真風・星風さんのデュェットと続きあっという間にフィナーレが終わった感じでした!

休憩時間にスタッフの休憩室前で立ち話をする小池先生を発見!劇場を出る時も小池先生の姿がありました。

真風さんはさすがに新人公演でダニーをやっているだけあり完璧な舞台で、安心して楽しませて頂きました。

帰りは雨が降っていましたが、何事も無く家に帰れて~良かったです。

 

 

 

« 星組・柚希礼音主演「宝塚ジャポニズム ~序破急~」「怪盗楚留香外伝~」 「Etoile de TAKARAZUKA」の3本立て台湾公演の感想色々です。 | トップページ | 星組・紅ゆずる主演「THE SCARLET PIMPERNEL」の感想色々です。 »

宝塚舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 星組・柚希礼音主演「宝塚ジャポニズム ~序破急~」「怪盗楚留香外伝~」 「Etoile de TAKARAZUKA」の3本立て台湾公演の感想色々です。 | トップページ | 星組・紅ゆずる主演「THE SCARLET PIMPERNEL」の感想色々です。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ