« 今日星組『GOD OF STARS-食聖-』「エクレール ブリアン」の大劇場公演ライブを観て来ました。 | トップページ | 紅ゆずる退団記者会見の様子です。 »

2019年8月20日 (火)

星組『GOD OF STARS-食聖-』「エクレール ブリアン」の大劇場公演千秋楽の様子を観ました。

星組『GOD OF STARS-食聖-』「エクレール ブリアン」の大劇場公演千秋楽の様子が入って居ました。


こっちゃんが出迎えられて入りのさゆみさん可愛い~!でもいざ舞台が始まるとオーバーなアクションが続く!

さゆみさんは「何で千穐楽にこんなんやらにゃならんねん!」と言っているという事は、やはり笑いを取るために?オーバーにやらされているという事か?


こっちゃんも歌って居る時は良かったが、こちらもびっくりするシーンなどはオーバーで~

過って食聖と呼ばれた料理人(天寿光希)に料理の手ほどきを受けに行くが、今のリー・ロンロン(礼真琴)に立ち向かうには、俺では無理だと言われて~ホン・シンシン(紅 ゆずる)は、無理と言う言葉が一番嫌いだ~!叫んだところでお芝居は終わり~

 


ショーは、銀河にきらめく星~ではさゆみさんとあーちゃんはキラキラのお衣装でしたが、変わったお衣装でしたね!
こっちゃんと抱き合うシーンも観られ千秋楽を感じます。

礼さんが風の妖精に扮し~礼さんと舞空さんのストーリー性のあるデュェットが観れましたが、二人の息の合ったバレェが素的でした!

ラテンの♪ラ・クンバンチェロ~は紅さんを中心に麻央さん・紫藤さん等が入って8人くらいの男役さん達。

天寿さんが唄い~紅さん・綺咲さん・礼さんの3人が踊るシーンは振りも素的ですね!

そして瀬央さんが女役さんをバックに従えて歌う♪オパーオパーオパーのシーン~あれ?せおっちこんな声だった?と思った。

ボレロはほんのさわりでした!が、このシーンはやっぱり全員で重厚で素晴らしかったですよ!スパニッシュでスペイン。


そしてニューヨークは、フランク・シナトラメドレー(分からなかったです)で如月蓮さん・麻央 侑希 さんを中心にロケットの人達。

そしてフィナーレは南国の紳士は、至高の煌めき~礼真琴さんを中心に希沙薫さん他4人。このシーンもほとんど観れなかった。

そして三味線の音色から、最後は日本に戻って~紅さんを中心に先ずは女役さん達のシーン~そして男役黒燕尾へと続いて~

その中で如月れんさん・麻央さん等と腕を組んだり~まこちゃんと手をつないだり~そして紅さんは最後に本命の綺咲さんと素的なデュェットを踊られ~お二人のすごい熱い愛を感じました!


そしてパレードは大羽根背負った紅さんのお衣装が全身ビーズでキラキラと輝いていました。

万里 柚美組長さんのご挨拶があり、さよならショーが観れました。

昨日のライブでは全部観れましたが、今日のニュースではほんの少しづつでした。

「スカーレット・ピンパーネル」から♪ひとかけらの勇気~と「ガイズ&ドールズ」より~ネイサン(紅ゆずる)とアデレイド(礼真琴)の懐かしい掛け合いシーンが観れました。

そして「スカーレットピンパーネル」からマルグリットの綺咲愛里さんが唄うは♪あなたを見つめると~を唄って居ました。

そして紅子さん登場、ペンライトを振るのはここよ!と指示されてたりでライブは面白かったですよ!


そして礼真琴さんを中心に天寿さんや、如月さん・麻央さん等で♪キラールージュかな。

そして紅さんと綺咲さんのお二は真っ白い燕尾とドレスで「スカーレットピンパーネル」より♪あなたこそ我が家~を唄われていました。

この後こっちゃんから真っ赤な薔薇の花束を受け取り、こっちゃんをしっかりと抱きしめ~客席にバラの花を一本筒巻いていました。

紅さんのファンに対する感謝のお気持ちが感じられます。

最後は男役は全員黒い燕尾服で、女役は真っ白いドレスで、『ANOTHER WORLD』より、♪なんまいだ節を唄い、

そして退団者5名のご挨拶~蓮月りらん・麻央郁希・如月蓮・綺咲愛里・紅ゆずる

綺咲愛里さんは、今日を迎えるまで幸せな気持ちと、寂しい気持ちが交互に押しよせて来て、色々な感情で溢れる毎日だったそうです…正直なお気持ちでしょうね~!

最後に紋付き袴姿で大階段を降りられた紅さんは同期の元花組トップ娘役の桜乃あやねさんからと礼真琴さんからお花を受け取られていましたが、こっちゃんの涙を拭いてやる紅さん…観えなかったけどこっちゃんここでも泣いているのかな~と思いました。

 

紅さんのご挨拶は「初めてこの宝塚大劇場で観た舞台の感動を今でもはっきり覚えています。宝塚のとりこになった私は、花の道を通り外から大劇場を見て居るだけで幸せでした。初舞台の時、こちらから観て、今度は私が~と強く思いました。

この舞台が私の全てでした。この舞台に立つ為ならどんなことにも挑戦してきました。今ここに私が経たせて頂いているのは、諦めなかったからです!でも諦めなかったのは端にいる私を、応援して下さるファンの皆様が居て下さったからです。
そして私を導いて下さる先生方、苦楽を共にし、同じ舞台を創り上げてきた仲間たち、だれ一人賭けても今の私はここにはおりません!
諦めなければ夢は叶う!その事を宝塚は教えてくれました。東京公演の最後の日まで、何事も諦める事無く清く正しく美しく~そして朗らかに~舞台に立って行きたいと思います。この大好きな大好きな宝塚大劇場とお客様に心からの感謝を篭めまして本当にありがとうございましたm(__)m」
最後に客席と♪フォーエバー・タカラヅカを唄って、卒業するそれぞれから一言が聞けました。

綺咲さんは、「さゆみさん大好きです!」とここでも告白!さゆみさんは、隣にいるのに前に向かって~とか

紅さんは言葉にできないくらい感謝の気持ちでいっぱいです!と涙声でした。

紅さんは、最後に「相手役があーちゃんで良かった!」とあーちゃんに取っては最高の言葉が聞けました。
あーちゃんは涙が溢れて、お顔をお花で隠し顔が挙げられない状態で、さゆみさんが支えてやっていました。客席からも声が飛んでいました。

そして次期トップスターの礼真琴に引継げるのも大変幸せに思っております。その後の星組もどうぞよろしくお願いいたします」の言葉が聞けました。

サヨナラショーに専科さんが出て下さったことにお礼の言葉が聞けました。

ご両親への感謝の気持ちと、端にいた自分を見て下さったファンの方へのお礼も聞けました。

最後は幕前にさゆみさんとあーちゃんのお二人で現れ~ほんとに宝塚に出会えた事が良かった!と異口同音の言葉で最後となりました。

熱い熱い千秋楽の様子を見ることが出来ました。

東京公演を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

« 今日星組『GOD OF STARS-食聖-』「エクレール ブリアン」の大劇場公演ライブを観て来ました。 | トップページ | 紅ゆずる退団記者会見の様子です。 »

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

スカイステージ2018年以降」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  • Cimg0556
無料ブログはココログ