« 星組・礼真琴主演「阿弖流為]の感想色々です。 | トップページ | 月組公演「I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ-」制作発表会レポート »

2019年9月18日 (水)

トークスペシャルin東京「礼真琴・瀬央ゆりあ・綺咲愛里」を観ました。

昨日夕方6時より放送の「宝塚友の会 トークスペシャルin東京「礼真琴・瀬央ゆりあ・綺咲愛里」を観ました。

 

2014年、日経ホールにて開催された宝塚友の会会員限定特別イベントでしたが、正直この番組を観るのは初めてでした。



熱烈拍手で迎えられた3人は、白と黒のシックないでの登場でした。黒✕白の大人セクシーだそうです。

 

「ナポレオン」の東京公演のお稽古の話からでしたが、大劇場とはまるで違っているとか~

 

 

 

内容は「眠らない男・ナポレオン」の新人公演の事や、本公演の話が主でしたが、新人公演の話では3人が重要な役をされて居て1本立てですごい大変だったそうで、あれを毎日されて居る本公演の方を尊敬すると仰っていましたね。

 

 


新人公演で舞台稽古の前に実際に舞台を使ってお稽古した時、ナポレオンとマルモンの二人がセンターに出るシーンで、そこは盆を外せと言われていたのに盆が回ってしまって~実演していましたが、客席も大笑い!そんな失敗談や、

 

真琴ちゃんは本公演のウジェーヌの髪の話・そして瀬央さんは色んな役をされて居るので、その一つ一つについて説明・ダンスの話や・ロケットの事等~

 


真琴さんと瀬央さんはこの時研5だったんですね!

 

 

あーちゃんは、音楽学校時代は瀬央さんの千社札を持って居るとか初めて明かしていましたが、それから組本の話では

 



瀬央さんは爽やかイケメン王子
と言われているとか、まこっちゃんとせおっちは、めちゃくちゃ仲が良かったそうで、二人の寮生活の話から、綺咲さんは雨女で、入学式から修学旅行などイベントは全て雨だった事等聞けました。

 

 

 

組本によりますと、礼真琴さんについては、神様級の歌とダンスと書かれているとか~カラオケの話から裏声の事まで~カラオケ連続12時間が目標とか~。

 

 

宝塚を知ったきっかけは、

 

真琴ちゃんは中学生の時に先生に勧められて~でも余り興味が持てなくて、一回見てからはここに立ちたいと思ったそうです。


綺咲さんはピアノの先生に勧められて~(真琴ちゃんにすごいピアノが上手いんです!と言われていました。)


瀬央さんはやはりピアノを習っていて、すぐにやめたそうですが、先生に宝塚にぴったりだからと言われて広島からバスツアーで連れてってもらったそうで、初めて観たのが「白昼の稲妻」だったそうです。

 

 

運動会の話で盛り上がっていましたが~

 

 


これから男役として目指す所は

瀬央さんは悪役がやってみたいとか~具体的にはまだなので~考えておきますとか~



綺咲愛里さんは、個性的な役がやって見たい。「太陽王」に出演される綺咲さんは、頑張ります。と


真琴ちゃんは、ヒップホップ的なダンスも好きなんですが、羽山先生の黒燕尾のダンスが似合う男役になりたいそうで、これからされるチェーホフの「かもめ」について当時の状況が聞けました。

 

 

皆さん楽しかったらしく、あっという間だったとか~100周年まだまだ始まったばかりですが、頑張りますとご挨拶されていました。

 

 

 

宝塚を知ったきっかけや、予科時代の寮生活の事・それぞれの印象・舞台稽古での失敗談・運動会の話など~盛り沢山で~どの話も興味深く聞け~面白かったです\(^o^)/

 

 

番組終わってからも、真琴ちゃんは「3人でこれからも星組の戦力となれるよう頑張ります!」と公言されていました!
ほんとに頼もしい存在です!



 

トークが終わって「アルジェの男」と「エストレージャス」のDVDを紹介そていましたが、一寸観ただけでもほんとに痺れますよ!

本当に素的な舞台でDVDを購入して良かったと思いました。私にとってはこの舞台は宝物のDVDとなりました。

 


番組詳細

 

礼真琴、瀬央ゆりあ、綺咲愛里

« 星組・礼真琴主演「阿弖流為]の感想色々です。 | トップページ | 月組公演「I AM FROM AUSTRIA-故郷は甘き調べ-」制作発表会レポート »

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

スカイステージ2018年以降」カテゴリの記事

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ