« 2020年 公演ラインアップ・宙組『アナスタシア』 | トップページ | 17年・第54回「宝塚舞踊会」を観て。 »

2019年10月28日 (月)

紅ゆずる退団スペシャル &2ショット・トークは礼真琴✕瀬央ゆりあ

MXテレビより

 

「宝塚カフェブレイク」は、紅ゆずる退団スペシャル&2ショット・トークは礼真琴✕瀬央ゆりあ

退団記者会見から始まり直ぐに「紅ゆずるサヨナラショー」が観れました。

♪ひとかけらの勇気~(「THE SCARLET PIMPERNEL」より)
♪オーム・シャンティ・オーム
♪夢を売る男~(「オーシャンズ11」より)
♪SUE ME~(「ガイズ&ドールズより)
♪あなたを見つめると~(「THE SCARLET PIMPERNEL」より )
♪紅子 海を渡る~(「Killer Rouge」より)

唄い終わった後、銀橋で、「紅子気になる生徒が居るの。真琴よ!(客席は大爆笑!真琴ってさ~顔は可愛のにキュートじゃない!声はハスキーじゃない!だからギャップなのよね!
人生ギャップで出来てるのよ~!紅子だって見てごらんなさい!黙ってたら綺麗でしょう?(客席大爆笑)これをギャップの法則!と言うそうです。

 

♪Killer Rouge~「Killer Rouge」より
♪エストレージャス~「ESTRELLAS~星たち~」より
♪あなたこそ我が家~(「THE SCARLET PIMPERNEL」より)
♪Seven Wonders~「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」より
♪Goodbye~「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」より
唄いながら真っ赤な薔薇の花を客席に投げて居ました。
♪ありがたや なんまいだ~「ANOTHER WORLD」より

そして退団のご挨拶がありました。千秋楽の様子はこちら

 


フレッシュ カフェブレ」では星組の100期、
朱紫令真・桜庭舞・二條華・希沙薫・極美慎・きらり杏・煌えりせ・蓮月りらんを紹介していましたが、
「宝塚に入ろうとしたきっかけは?」「舞台でどんな所を見てもらいたい?」「どんなタカラジェンヌになりたい?」
などが聞けました。


スペシャル・2ショット・トークは、礼真琴✕瀬央ゆりあ

せおっちは、何時もは中井さんが司会のお部屋に入って行くと、何とそこに居たのは同期の琴ちゃん!(@_@)

お二人は、かしこまって話すのが苦手だそうで、「こんなにずっと一緒にいるのに何を話しているんだろうね、私たち!」とこっちゃん。
話せないような話しか話していない」とせおっち!こんな会話で始まりました。


これを録ったのは、まだ絶賛公演中だったそうで、紅さんとあーちゃん、笑って送り出してやれるんだろうか?~きっと泣いてるんだろうね~!などと話していました。

琴ちゃんは髪型が黒髪の所為か何となく大人しい感じがします。

「おそらく私たち次の公演の準備をしている頃と思いますが~」と琴ちゃん。


「今回もね~!」一緒じゃない事を残念そうに話していました。

瀬央さんは「龍の宮物語」バウ公演ですが、演出家・指田先生の宝塚バウホールデビュー作だそうで「心して努めたいと」仰っていました。

オリジナル作品で、浦島太郎とか、夜叉が池の物語を取り入れながら先生が作られたそうで、ファンタジー要素もありつつ~

ポスターが出たら妖艶な~と琴ちゃん。「私たち観に行けるので~楽しみにしているそうです。
下級生の中には「もしカメの役だったらどうしようと言う人が沢山いたとか~でもカメだったら主役級の役だぞと言っておいた方が良いみたいな~でもここカットだぞ!と話しながら大笑いするお二人。


そしてこっちゃんは、「ロックオペラ・モ-ツァルト」すごく楽しみだわ!」とせおっち。
「緊張もしますけれども、カチャさんもご出演下さるんですけど、まりんさんとは初共演で~「うそ~!と言いながら、まりんさんはこれまでいっぱい星組に出て下さってるけど、こっちゃんは一度も公演させて頂いてなくて、今まで共演して居ないのが嘘みたいと思うでしょう?と。その辺もすごく楽しみと仰っていました。

そして来年2月には分かれていた二組が集まって新生星組誕生という事ですが、どうですか?」とせおっち。

琴ちゃん「その時に色々実感するんだと思う。大劇場の集合日って毎回緊張するよね!

「大劇場の集合日って全然気持ちが違うから~まだまだ先なんだけど~
「まだまだと思って居るとすぐにこのへんにくるから~」とせおっち。

「だからまだまだ不安でいっぱいだし、何から考えたらいいか分からないし~分からないことが分からない、まだそんな次元なんですけど。

「周りはもう(大手を広げて)何かあったらいつでも来い!」の状況とせおっち。やっぱりアイドルは違うとか~同期は頼もしい!とか~琴ちゃんでした。


ヒーローも(ひろ香祐)りらちゃんも(紫りら)、上級生も下級生もほんとに頼もしいので、頑張って行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いしますm(__)mと真琴ちゃんは、せおっちに頭を下げ合って~(*^-^*)居ました。

 


私は「モーツァルト」も「龍の宮物語」も観に行けないけど、琴ちゃんがトップとなられる新生星組の舞台は、本当に楽しみにしています。

 

という事でトークは次の舞台の宣伝だったようですね!

 

« 2020年 公演ラインアップ・宙組『アナスタシア』 | トップページ | 17年・第54回「宝塚舞踊会」を観て。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年 公演ラインアップ・宙組『アナスタシア』 | トップページ | 17年・第54回「宝塚舞踊会」を観て。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ