« 「はじまりの時」新生星組・礼真琴を観て。(写真をアップ) | トップページ | 組替え(異動)について »

2019年11月30日 (土)

「はじまりの時」新生星組・礼真琴を観ての続きです(写真をアップ)

「始まりの時」新生星組・礼真琴を観ての続きです。

 

トップスターに就任してからの稽古場は?

礼さん:今までも何度か主演をさせて頂いては居ましたが、毎回毎回思う事ですけども、こんなに出て居るんだと言うのと、こんなにも歌の量が今までとは違うんだと言う事を改めて思い知らされたと言うのと、でも今回は、40人という少ない人数ですけど、そんな中で色んな所で色んな子が沢山の見せ場があったりとか、ホントに研一の最下級生の子までいっぱいダンスナンバーに出てたりとかするので、皆さんが自分のやるべくことに必死でそれをやろうともがいているのが、すごく生き生きして居て、お稽古場はすごい活気にあふれているような感じがします。なので、私もモーツァルトと言う役はほんとに活発で、破天荒で~明るくて~自由に生きてる男の子なので、その雰囲気を皆さんのパワーとリンクさせて、舞台のパワーに繋げれば良いかなと思います。

星組の皆さんは今までずっと一緒にやってきた仲間たちなので、その関係性は何が変わるわけではないんですけど、下級生の皆が私の知らない所で、私の空気をものすごく感じて、合わせようとしてくれたりとか~いざお稽古場でやって見た時に前回やって居た時とはガラッ!と変わってて、私が言葉にして言わなくても皆がそれを感じてやろうとしてくれてる空気をすごく感じるので、逆にしっかりしなきゃ~と言う気持ちにもなるんですけど、すごく皆さんが感じ取ろうとしてくれるのが有り難いなと思います。

「大海賊」の映像が流れていますが、北翔さんを相手に戦い~好きだったアン(音波みのり)に振られて失恋の歌も上手い!
『Amour それは…』では北翔さん達大勢が踊る中、一人圧倒的な歌唱力で唄い~頼もしかったですね~!

 

稽古の進行状況は?


礼さん:ついにフィナーレナンバーの振り付けまで、進みました。お蔭様で全身がバッキバキに筋肉痛です(*^-^*)

 

集合日からの心境の変化は?

礼さん :石田先生と初めてしっかりお稽古させて頂いて、先生の世界観とか、振付の先生と皆さんと過ごしていく中で不安な部分と心配な部分といっぱいあったんですけど、今はすごく舞台に立つのが楽しみになってきました。とどや顔が観れました。

 

やっぱりしっかりお稽古するとそうなるんですね!すごいですね~こっちゃん!

 

最近あったエピソードは?

礼さん :ナンバーが多くて~曲がメインと言う部分では、楽しい部分と難しい部分とあるんですけど、なんせ彼は感情の起伏がものすごく激しいのと、精神的にも強くて、すぐ切り替えられる性格で、ものすごく笑っていたと思うと、次はものすごく落ち込んでて~継ぎ切り替えて、まぁ良いヤ~と思ったらまた落ち込んでの繰り返しなので、そこの切り替えがどうやって行ったらいいかな~と、考え中なんですけど~お客様には深い物語を追っていくと言うよりは、楽曲を楽しみながら~皆さんのダンスナンバーを楽しみながら気軽な気持ちで観て頂けたらな~と思います。

石田先生の愛で、私となこちゃんんおプレお披露目という事なので、本編の中でもちゃんとしたフィナーレが付いてて~そしてその後にフィナーレナンバーががっつり付いて居るので、お芝居とショーをやってるみたいな感覚になるんですよ!
フィナーレナンバーも色んな先生が携わって下さって、振付の先生は、なので、盛りだくさんのフィナーレになっているので、本編終わって気持ちも新たにフィナーレナンバーを楽しんで頂けたらな~と思って居ます。

『オーム・シャンティ・オーム~』のムケーシュの映像が観れましたが、この悪役ぶりが半端ないですね~!
私は最後の方でムケーシュこっちゃんを中心に踊るナンバーが大好きで、動画にしてスマホで何度も観て居ます。

『THE SCARLET PIMPERNEL』ショーヴランも役になりきって~「阿弖流為」の映像もこっちゃんだけでなく皆さんがダンスもお芝居も熱い!『ベルリン、わが愛』 のエーリッヒは少しオーバーかなと思うほどの演技力で~紅さんの友達役を立派に務めて~




トップスターとして羽根を背負う事に付いて

礼さん :まだまだ未知の世界なんですけど、良くお衣装部さんから2番手の時に背負わせて頂いた時も相当な重責と重みを感じて居たのですが、着せて頂きながら、「トップさんはこんなもんちゃうからな」と言って頂いていて、これまでトップさんが羽根を背負われている姿をずっと見てきて、規模が違うと言うか~それと同時に単純に羽根の重みだけでは無くて、色んなものを背負っていらっしゃるんだな~という事を感じて来たので、自分もそれを経験した時に色々感じるのかな~とは思います。



紅さんから頂いたメッセージや受け継いでいきたい事は?

礼さん :さゆみさんからは本当に沢山のお言葉を頂いて、アドバイスを頂いているんですけども一番は、自分がやりたいようにやったらいいんやで」という事をすごく言っていただいていて、後、一人では何もできないから周りと協力して、皆で創って行ったら良いよ!という事と、さゆみさんがお客様をいつも第一に考えて、舞台を創っていらっしゃったので、自分たちはなんの為に舞台に立っているのか?

お客様をほんとに心から喜ばせるために、感動して帰って頂く為に自分たちは命を懸けてやってるんだという事をすごく教えて頂いたので、お稽古場でもさゆみさんは、何があっても諦めない精神が身をもって教えて下さった方なので、私だけじゃなくて星組の皆・下級生にもほんとに伝わって居ると思うので、そこは絶対に無くしたくないな~と思うので、努力すれば、必ず報われる~その諦めない心と言うのはこれからも大切にしていきたいと思って居ます。


『ANOTHER WORLD』の徳三郎さんもかっこ良く唄って見せ場が沢山有りましたね!あの世の世界なのにちょっと軍歌みたいで聞かせてくれます!
『Killer Rouge』のフィナーレの♪君が望むなら~命を挙げてもいい!~はかっこ良くて~台湾公演でも槍を操って元気なケンサンウンを魅せてくれて~


相手役の舞空瞳に付いて

礼さん :舞空瞳ちゃんとは、前回のゴッドオブスターズから組ませて頂いていて、今回から相手役として過ごしているんですけど、彼女もすごく感が良くて~一つ言った事を必ず消化してぶつかってきてくれるので、やっててすごく楽しいですし~今回のモーツァルトとコンスタンツェと言う関係性が一人自立してて、お互い自由人で~この距離感で丁度良かったよね!と言う歌詞や、台詞があったりするので、ぶつかるところはど~ん!とぶつかって~それで楽しんでいる感じがお稽古場でもあるので、これからがすごく楽しみになりました。

『霧深きエルベのほとり』の映像が流れて居ましたが、フロリアンはすごく自分を殺してマルグリットを想う気持ちが感じられて~紅さんを相手に上手かった!

そして「アルジェの男」ジュリアンは、愛月さんと対峙し、悪から立ち直ろうとする姿がかっこ良く~て『ESTRELLAS(エストレ―ジャス)〜星たち〜』も見所いっぱいだった!『GOD OF STARS -食聖-』は3枚目だったけれど初めて舞空さんと組んで~、


まもなく初日を迎えますが…

礼さん :まもなく初日と言われて今とてもハクハクしました。が(*^-^*)まだ初日まで数日あるので、そこで如何に舞台の質を上げお客様に満足して頂けるような作品にしたいなとは思いますけども、でも初日開けてみてお客様と一緒にその空間を共有して生まれるものもほんとに沢山あるので、初日が開いて皆さんに見て頂けるのがすごく楽しみですし~後は悠真倫さん・凪七瑠海さんお二人の力がものすごくて~星組だけじゃなくお二人のパワーがあるからこそ成り立っている舞台だと思うので、皆で一つのモノを創り上げるという事の幸せを噛みしめ乍らお客様にお届けしたいなと思います。



視聴者へのメッセージを…


礼さん :紅さんと綺咲愛里ちゃんからバトンを頂いて、お稽古が始まって~気が付いたら初日が間近に近づいていて~この時の流れの早さに驚いているんですけども、こうして宝塚は105年続いてきているんだなという事を感じ乍ら過ごしているので、お二人から頂いた沢山のモノを胸に新しい星組を皆さんで楽しんで頂けるように、全力で努めて行きたいと思いますので、新生星組もお楽しみ下さい。

 

そして「ロックオペラモーツァルト」の初日を迎えました。

礼さん
そして初日のご挨拶では全力で暴れたいと思います。皆様も全身で音楽を楽しんで頂けたら幸いです~とご挨拶され幕となりました。

 

私は写真を撮って居て気が付いたのですが、こっちゃんがナンバーを踊る時の表情が正に百面相で~如何に心で踊っているかを感じて~技術だけでなくそれが一番の魅力です\(^o^)/

 

Cimg6194  Cimg6195 Cimg6196 Cimg6197

Cimg6198 Cimg6199 Cimg6200 Cimg6201

Cimg6202 Cimg6203 Cimg6204 Cimg6205

Cimg6206 Cimg6207 Cimg6208 Cimg6209

Cimg6211 Cimg6212 Cimg6213 Cimg6214

Cimg6215 Cimg6216 Cimg6218 Cimg6179

Cimg6181

 

 

 

 

 

« 「はじまりの時」新生星組・礼真琴を観て。(写真をアップ) | トップページ | 組替え(異動)について »

宝塚お知らせ」カテゴリの記事

スカイステージ2018年以降」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「はじまりの時」新生星組・礼真琴を観て。(写真をアップ) | トップページ | 組替え(異動)について »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

  • Cimg0556
無料ブログはココログ