宝塚お知らせ

花組「メサイヤ~」稽古場情報より、明日海さんと高翔さんのトークです。

スカイレポートより

花組『MESSIAH(メサイア) ?異聞・天草四郎?』ショー『BEAUTIFUL GARDEN ?百花繚乱?』の稽古場情報です。

情報は組長の高翔みずきさんと明日海りおさん。

 

天草四郎については、島原の一揆を率いた人物と言う他は、詳しい人物像の資料は少なく~原田先生が宝塚で上演するという事でオリジナルで新たな設定を付け加えて下さって進めているそうで、

最初は海らぎと言う海の海賊で、異国にも荒波を乗り越えていく荒々しさのある男から始まり~それがひょんな事から天草に流れ着いて皆に出会うそうで~そこで出会う天草の方々が、本当に心が暖かく~清らかで~ほぐされる感がやって居て心地良いそうで~、

森宗意軒様(高翔さん…物知りのお爺さん)もみんなで切り絵の歌を歌っている~ミサだそうですが、あそこの場面もキリストの神聖さ+懐かしい様な、心の在り方を身近に感じるそうで~素的な場面だそうです。

キリスト教の信仰の仕方というのはもしかして今私たちが思うのと違って居たり、唯の百姓一揆では無くて、四郎と言う人によって、神にすがって救いを求めていたところから立ち上がるまでの過程は、

天草の人達が何処まで描けるかは、今お稽古をしながら課題だな~と思うそうで

 

天草と島原で藩主が違うから、島原藩の方は鳳月さん演じる松倉勝家さんは、本当にひどい事をしていて~ちなつちゃんのあ~言う役は観た事ないな~と仰っていましたが、

徳川の幕府の人達も家光・家綱が出てきて、水美さんが松平信綱で、すごく重要なポイントになって来るそうで、

島原の中で一人生き残ってしまった山田(柚香光)をりのと呼んでいるそうですが、あかねさす~でも雨彦と言う芸術家の役をしていましたが、今回も絵師と言う役でサンタマリアの絵を描いたりしていて~そこでゆきちゃん(仙名彩世)演じるモデルの絵を描いているそうで(そんなところを見つかったら身の危険が及ぶそうですが)みんなの為に書き続けているそうで、


四郎はそんな二人とも出会い~みんなはどんなに弾圧されようと無抵抗のまま、健気に神に祈る姿を観て憤りを感じて~死んだ後に天国に(はらいそ)に行けても意味ないんじゃないか!自分たちの手ではらいそ築こうよ!

自分を救ってくれた皆さんを今度は俺が救い出したいという~そう言う所がタイトルにもなっているメサイアに繋がっていけたら~と思うそうです。

 

立ち上がろうと言うナンバーがすごく素的だそうで~みんなの瞳から伝わって来るモノとか、熱さとか~流れる涙が、四郎の心にも刻まれるそうで、是非見て頂きたいと!まだ振りとかは付いて居ませんが、実際に戦いが始まって、大階段で太刀廻りをするそうです。

高翔さんは大階段でするのは初めてと仰っていましたが、先生がそれを考えたのは迫力を出す為と思うそうですが、でも結局は歴史のまま行くと全員がそこで討ち死にをするそうで~そこも悲しい場面だそうで、感動して頂けるような、スリルと暖かさのある立ち廻りに成ればいいな~とみりおちゃん。

 

今回はお衣裳も変わって居て、高翔さん達は完全なお着物ではなく、着物をアレンジしたお衣裳で~ロングブーツの出で立ちだそうです。幕府軍の方達は普通に日本物のお侍の格好だそうです。

その上で皆様にメッセージをお届けできれば~と思って居るそうです。心に残る様にそれぞれお稽古して行きたいと思って居るそうです。



そして野口先生のショーは花組は初めてだそうですが印象として、みりおちゃんも高翔さんも次から次へと盛り沢山と仰っていました!宝塚のオーソドックスの場面とすごく新しい発想の場面が交互に来る構成になっているとかで二人共息つく暇がないという感じの様です。

 

プロローグは怪しい真夜中の舞踏会の感じで始まり~羽扇を使って盆も回って居て、すごくオーソドックスなプロローグに変化していくと思いきや、この段階でラインダンスになるそうで~


マイティが蜂さんで、吸いながら飛んでるそうで~れいちゃんと通行の場面では、警察の人が居たり~天真さんの大道芸人が居たり物売りが居たり~

おぐり先生が初めて宝塚の振り付けの先生だったそうですがお洒落で~躍動感あり~見応えのあるナンバーだそうです。

 

ヤンさんが振り付けを担当のシーンはみりおちゃんがマタドールで、伝説のマノレテになり、ちなつちゃんが歌と台詞で、ショーの中ですがお芝居の様に語り~ドラマティックに盛り上がった所に瀬戸さんが、一気にトロピカルにしてくれるそうで、曲はチューブさんの曲を歌い継いで行きまして、ホットリミットとハイプレッシャーどちらも夏の代名詞みたいな曲ですがそれを全員で唄い踊り~客席にも繰り出すそうです。

 

次はローマで、みりおちゃんはグラディエーターで、そこに美女たちが絡んで来て、柚香光さんの美女と恋に落ちる?かどうなのか?を楽しみに~。

 

その場面が終わるとガシュのメドレーでゆきちゃんがスーツを着て、男役を引き連れて~ゆきちゃん(仙名さん)は男役がぴったりですね~と言われて居ました。

大階段に居並んで、皆さんけケンにシルクハットでアイガットイズム?~ラプソディインブルー?に変化して~盛り上がり~

その後、若手男役のアイドル達が、それぞれキャラクターがしっかりとあるそうで、客席の皆さんを盛りあげるそうでお楽しみに。

 

そしてみりおちゃんのエターナルガーデンは、野口先生が今の宝塚我が心の故郷みたいなフィナーレにしたいと仰って居た通り、暖かくて優しくて~あ~宝塚だなという感じのナンバーだそうで、


その後のデュェットもブーケを使って、新しい感覚のナンバーだそうで、高翔さんは初めて観たけど素的ねと仰っていました。

 

まだ振りが付いていない部分もあるので、これから場面ごとに変化を付けて~百花繚乱となる様に~仕上げていきたいそうです。

みりおちゃんと高翔さんのゆったりなトークが聞けました。

 

 

 

星組「アナザーワールド」ナウオン&朝海ひかるさん主演 「Romance de Paris」&星組Etoile de TAKARAZUKA」等

今日のスカイステージの放送より、観ている番組の感想です。


星組ナウオン↓は、5月にアップしていますが、再度アップしましたので、良かったら見て下さい。



星組『ANOTHER WORLD』ナウオンを観て。 
2018年5月 7日

'04年・雪組「Romance de Paris」を観て。(リンクで色々 20172 3

「Romance de Paris」を観て20112 2

 

星組・台湾公演のDVDを観て。(Etoile de TAKARAZUKA」の感想も 20138 2

 

宝塚GRAPH6月号に雪組の彩吹真央さんと宙組の蘭寿とむさんの対談「月の燈影」の事)2008521


今月アップしたばかりですが↓

JURIの宝塚音楽同好会に花組鳳月杏さんが出演 20186 5

 

 

 

安蘭けいさん主演「雨に唄えば」と大和悠河さん主演「雨に唄えば」の感想をアップしました。

現在、赤坂ACTシアターで公演中の月組「雨に唄えば」は過去に星組・宙組が公演していますので、過去に観た時の感想を検索してみました。

初めてご覧になる方にとってはネタバレになって仕舞いますが、良かったら見て下さい。




 
………………………………∞………………………………



 

花組 『MESSIAH−異聞・天草四郎−』他、 稽古場 キャストボイス

花組 『MESSIAH−異聞・天草四郎−』人物相関図

公式より

彩凪さん主演「春雷」・瀬戸さん真飛さんのトーク・真飛聖さんのDS・月組「暁のローマ」他

今日、スカイステージで放送される番組で観ている舞台の感想です。

月組「雨に唄えば」の初日の映像を観ました。(トークを追加)

月組「雨に唄えば」の初日の映像を観ました。



映像はダイジェストで、ドン・ロックウッドの珠城さんと、リナ・ラモントの輝月ゆうまさんが腕を組んで客席から登場するシーンから始まり、生涯の友コズモ・ブラウンとの出会いや、バイオリンを弾きながらタップダンスを踏むという舞台で一番大変なシーンも楽しそうに~

 

そして映像を使っての白黒の場面なども、女役の輝月ゆうまさんが投げキッスして素的でしたよ!

長椅子の前でドンとキャシーが初めて出会う場面は、ドンは「寂しんです!」とか言って誘惑して居ましたね!

キャシーは有名なドンとは知らずに~役者とは~と彼に色々意見したりしていますね!

美園さん、ピンクのお衣裳で踊り子たちのダンスも色っぽくて上手いですね!

今回のパイ投げは今までとは違って顔にはケーキは付かないよう暗転になりましたね!

珠城さんと美弥ちゃんの場面はみやちゃん弾んでいますね!

リナ・ラモントさん出番です~の場面は、リナが電話して辞めさせた方が良いと言った事を知って、ドンが怒って居ましたね。

「僕があの子の事をこのくらい好きなら、君の事はこのくらい~と大きく手を広げるが、憎たらしいさ~!(*^-^*)

美園さんブルーのお衣裳のダンスも少しですが、上手かったですね!

梯子に昇ってのドン珠城さんと、キャシー美園さんの二人のシーンが愛を感じて素的ですね!

あのお髭を着けた人は春海ゆうさん?

 

初のトーキーの完成試写会が開かれる場面は、「戦う騎士」

3人で♪グッモーニング~はステップがあって居なかったけれど、まだ初日だから~

リナは歌えない踊れない芝居が出来ない~3拍子揃ってる。

雨の中をキャシーを家まで送った後に歌う♪雨に唄えば~は、傘を振りまわして~楽しそうなドンですね!

フィナーレの男役さんのダンスでは輝月さんは男役で踊って居ましたね。

そしてゴールドのお衣裳で珠城さんと美園さんのデュェットがあり~

少しづつの映像でしたが、ダイジェストで観れました。

 

過去の舞台を観てストーリーは分かって居ましたので、今回は主演の皆さんの様子を観させて頂きました。

珠城さんは歌も上手いし~美弥ちゃんと言う2番手が居る時だから出来た舞台だと思いますが、

今日はまだ初日でダンスは今一でしたが、日を重ねるごとに良くなっていくと思いますので~二人の息の合った舞台が楽しみですね!

雨のなかで楽しそうに唄う珠城さん!もう少し映像が観れたら良かったのに~と思いました。

 

リナ・ラモントを演じた輝月ゆうまさんは、なんでもこなし、何をやっても上手い人ですが、まさか女役をやるとは(@_@)

しかも一人憎まれ役ですが、ちょっと見ただけでもあの声を聴くと、過去に演じた北翔さんや、真飛さんを思い出しますが~

輝月さんも上手いですね~!女役でもあのリナなら全く違和感は有りませんね!

 

そしてキャシー・セルダンを演じた美園さくらさんは、ダンスも上手いし~歌も高い声が良く出ていて良かったですね!

正に美園さくら売り出しの巻!と言う感じでしたわ!

 

珠城さんのご挨拶は↓

この舞台には数々のミュージカルナンバーが盛り込まれているそうで、その中には人々の葛藤や苦悩も描かれているそうですが、どのような時も前を見て明るく生きようとする登場人物たちのエネルギーにとても勇気をもらったそうです。

「季節は梅雨真っただ中ですが、劇中に出て来るドンの様に、雨をポジティブにとらえる事が出来たら、毎日がより楽しく感じられるのではないかなと思います。皆様がこの公演をご覧になられて、少しでも心が軽く、そしてハッピーな気持ちで劇場を後にして頂けましたら私達も大変うれしく思っております。


残念ながらこの舞台は、赤坂ACTシアター公演なんですね~!最近はACTシターへは行かないので、ライブで観ようかなと思って居ますが、どうなりますやら~でも観たいです!

 

カフェブレイクの月組「雨に唄えば」珠城さんと美弥ちゃんのトークより

 

真飛さん主演「Le Paradis!!」・明日海さん主演「Ernest in Love」の感想です。

今日、スカイステージで放送される中で観ている作品の感想をアップしました。


花組・中日「Ernest in Love」役替わり映像を観ました。
 

花組公演「Ernest in Love」の千秋楽の様子から
 

花組「アーネスト・イン・ラブ」ナウオンを観ました。


明日海りお 芹香斗亜  城妃美伶  鳳月杏  悠真倫  音くりす

雪組公演におけるチケット代金の払い戻しについて

公式よりお知らせです。


6月18日(月)の宝塚大劇場雪組公演におけるチケット代金の払い戻しについて…詳しくはこちら

最近アップしたばかりの「王妃の館」と「VIVA! FESTA!」「月雲の皇子」そして大空さん主演「NICE GUY!!」の感想です。

今日スカイステージで放送される番組の感想です。

最近アップしたばかりの舞台と、今日初めてアップした「NICE GUY!!」等です。良かったら見て下さい。

朝夏まなとさん主演「王妃の館」と「VIVA! FESTA!」
は6月にアップしています。


珠城りょうさん主演の「月雲の皇子」も5月にアップしたばかりです。

宙組「クラシコ~」観て来ました。(ショー「NICE GUY!!」等)

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いの Twitter↓フォローよろしく!

マイYouTube

マイサイト

無料ブログはココログ