映画・テレビ

「TAKARAZUKA CAFE BREAK」放送予定

MXテレビより 「TAKARAZUKA CAFE BREAK」放送予定
放送日時:毎週金曜 11:00~11:30
<出演>
3月23日(花組)水美 舞斗
3月30日(花組)聖乃 あすか・城妃 美伶
4月6日 特別編
4月13日(月組)美弥 るりか
4月20日(月組)宇月 颯
4月27日(月組)月城 かなと
5月4日(月組)暁 千星
5月11日(月組)風間 柚乃・美園 さくら
5月18日 特別編   
この番組は、下記の放送局でも放送しております。放送局によっては、番組内容が、数日~数週間遅れになります。
※各局、放送日時が変更になる可能性があります。詳細は各放送局にお問い合わせください。
※最新の情報は「TAKARAZUKA CAFE BREAK」ホームページをご覧ください。   

カフェブレイクの月組「雨に唄えば」珠城さんと美弥ちゃんのトークより

MXテレビ「CAFE BREAK」より 雨に唄えばのトークは珠城りょうさんと美弥るりかさん。

 

制作発表後、「雨に唄えば」のパフォーマンスを終えて…3曲披露させて頂いたんですけど~るりさんいかがでしたか~?

 

珠城さん…一曲目は先ずしっとりと~バラードなので緊張しました。

美弥ちゃん…制作発表の時って、資料は沢山有るんですけど、まだ自分なりの役創りは手探りの状態で、難しいなと思いながらやってたそうです。

 

るりさんもこういうお役新鮮じゃないですか?…そう!そう!そう!だからどこまで弾けて良いのか~どこまでお茶らけて良いのか!と言うさじ加減が難しい。スーツの後にジャンパーって言うのが心が折れそうでしたけど…。

 

 

珠城さん「全然話変わるんですけど、そのスカーフ素的ですね!」

ネクタイの模様が月がだんだん満月になって行く~。「素的です!と言われて居ました。

 

「雨に唄えば」の上演が決まってどう思ったか?

 

美弥ちゃんは一番有名な曲が頭を駆け巡ったそうです。雨にぬれるシーンがある~と思った。

最近では色んなシーンがあるけど、当時はお~!と思ったし~。

 

 

珠城さん「実際に観に行かれたんですか」

美弥ちゃん「行った行った。あの水は何処へ流れているんだろう?と、溜まらないで~袖に行ってんのか何~?と思ったとか。

あれを今回ちゃんと調べようと思って~。



珠城さん「私も気になります。」

 

美弥ちゃん「りょうちゃんはやってて~お衣裳も靴も雨にバシャバシャやって居て~安蘭さんも水たまりに~靴下濡れちゃうとか~

あっ!靴が革靴!と着替えなどはかなり未知だそうで、共演者は分かるんですけど、ネタバレに成っちゃうんで~だそうです。

それを知れると言うのはワクワク感がありますね。演者としては~。

 

珠城さん「タップがいっぱいあると言うのが記憶にあったので、タップダンスすごい頑張らなければいけないと思って~

 

初舞台の「ME & MY~」以来タップやって居ないそうで~2幕頭のお屋敷のシャッポーの所で~あそこで初舞台生がちょっと出させて頂いたことが有ったけど、それ以来やって居なく9年~10年以来になるそうです。

 

 

美弥ちゃんは梅芸の「ME & MY」の真咲さんがビルされた時だそうですが、タップって見た目より難しんですよ!

同じ音を出すことが難しいそうで、リズムも右足は取り易いけど、左足がずれそうになったりして~それが難しいと。

 

珠城さんも異口同音で~難しんですよ!と強調されて居ました!今回はバイオリンも弾きながら唄いながら~タップもやって~

新しい挑戦なので頑張りたいそうですが、でもハッピーな作品なので、それをさせて頂けると言うのが楽しみと仰っていました!



その前に東京公演の「カンパニー」と「BADDY」がありますが、関西では初日とかですごい笑って下さって~こんなに笑って下さるところがあったかとびっくりしたそうですが、沢山反響を頂いたそうですが、東京は又違うのかなと。

 

 

「オールフォーワンの時はあれはコメディ作品だったので、きっと又大劇場と東京のお客様の違いで印象が変わるんじゃないかと、

すごくどきどきしながら初日を迎えたそうです。

 

 

まだご覧になって居ない方は、色んな情報が先行して妄想が膨らんでいらっしゃると思うので、期待に応えつついい意味で裏切っていけたらいいなと思うそうです。舞台が終わったらどなたでもどちらかの曲を覚えて帰られると思うので~と仰っていました。

 

 

この作品は観たいですね!配役が楽しみですね!

 

 

 

 

MXテレビ「「TAKARAZUKA CAFE BREAK」出演予定・詳細

公式より

「TAKARAZUKA CAFE BREAK」
放送局: MXテレビ
〔問合せ TOKYO MXテレビパブリックセンター TEL:0570-070-009〕   
放送日時:毎週金曜 11:00~11:30
<出演>
3月9日(花組)瀬戸 かずや
3月16日(花組)鳳月 杏
3月23日(花組)水美 舞斗
3月30日(花組)聖乃 あすか・城妃 美伶
4月6日 特別編
4月13日(月組)美弥 るりか
4月20日(月組)宇月 颯
4月27日(月組)月城 かなと   

MXテレビ「カフェブレイク」の鳳月杏を観て。

MXテレビ「カフェブレイク」の鳳月杏を観て。

 

 

番組の初めに8つの質問に答えるコーナーがあり、

 

ご自分の中で好きな所は、目だそうです。

何時も化粧前にあるのはカフェオレとか。

ご自分へのご褒美は、美味しいごはん。

モノマネは?ないそうです。

 

その中で好きな作品は、DVDで観た博多座の『あかねさす紫の花』で春野さん・瀬奈さんが出演した舞台と答えて居られて、私自身その博多座の舞台が好きだったので嬉しかったです!

 

その好きな舞台に今度出演出来る事になり、嬉しいそうです。

 

 

さてここからは「ポーの一族」についての色々な質問に答えられていました。

 

 

「ポーの一族で演じているジャンの役について…マンガで読んだ印象と、宝塚バージョンとで、かなり模索する時間があり、婚約者のジェイン(桜咲 彩花)に対してとか、シーラ(仙名 彩世)に対しての感情が微妙に違ってたりした部分は、小池先生のアドバイスを頂きながら、自分なりにマンガからヒントを得ながらも作って行ったそうですが、バンパネラの人達から観た時に人生を謳歌してしまっている所が哀れな感じで、人間味が出せるように良い所でも悪い所でも真っ直ぐに彼のそう言う部分を大切にしたいと。

 

 

役としても魅力的であって欲しいと言って下さったので、内面から出るものでも一人の女性が恋をしてしまう様な

魅力的な人であって欲しいと言われて~そう言う部分はありつつも女性に対してどうしようもない所が人間らしくていいな~と思う。その辺のさじ加減が難しい。

 

 

エドガー(明日海りお)に対しては、美しいのはもちろんですが、バンパネラとしてはクリフォードだったり、人間たちよりかなり長い間生きているので、人生をふかん(上から見下ろす)して見ている人生を悟りきったような落ち着きも感じられる。そこを見た目が青年と言う不思議な魅力が明日海さんとぴったりに感じるし、吸い込まれそうなものを感じる。

 

 

ジャンとしては怪しいなと言うのは余り持ち込まない様にしているんですが…。

 

 

出逢う女性、出逢う女性が言い寄ってくると言う状況に於いて、いい男であるタカラジェンヌとしてもいい男であると言うどこか通じる所があるのかなと。

 

 

色んな方からハンサムとか言って頂けるので、かなりハードル上がった状況で居るそうですが、ジャンも鳳月さん自身もカッコいい・魅力的と言われていること自体に「いえいえそんな~」と言うだけでない多少自覚があってやった方が良いんだなと舞台に来て感じたそうです。

 

映像が流れて居ましたが、ジャンがシーラ・ポーツネル男爵夫人の腕を取り絡んでいる時に彼女に脈が無いと気付き~その後バンパネラにとって大変なことが起きるので、ジャンの役は重要な役ですね~!

お医者さんでモテモテの役なんていい役しますね~!さすがちなつちゃんヽ(^o^)丿

 

花組の男役としての造形を求められることについて…鳳月さんは花組に来て色んな男役が居る中で花組の男役と言う言葉が存在するんですけど、それって一体何だろうと思って過ごしているそうですが、鳳月さんなりの結論としては、沢山色んなタイプの男役が居て、それぞれがやりたい事は違っても、カッコ良さとは?を自分なりに追及して行ってる事がプライドに感じて、その言葉があるから自覚が芽生えるんじゃないかな~と。

 

 

ジャンクリフォードからイメージする言葉を色紙に書いていましたが、「人生」だそうです。

 

 

この後、瀬戸かずやがプロデュースで、長足をアピールしつつ花組ポーズをされて居ました

 

 

私が鳳月さんを意識して観るようになったのは、天王洲 銀河劇場の『月雲の皇子-衣通姫伝説より-』穴穂皇子役でしたが、冷たいながらも兄らしく国を治めて行くものとしての貫禄を感じました。


その後「宝塚をどり」では、珠城さんと並んでカッコいい“よさこい”で観る者を魅了し~スカイステージでは、『春の雪』の洞院宮治典役・『New Wave! --』では歌もダンスも上手い人の印象を強くしました。



性格は穏やかで~優しくて~花組の娘役さんにモテモテだそうですが、私もそんな鳳月さんには歌ダンスお芝居と3拍子揃った実力を感じていてこれからどんな役を魅せてくれるのか楽しみにしています。

 

 

今日も「ポーの一族」の役に付いて真剣に答えられていて、ずいぶん深く考えて居られんだな~と感心しました。


この日のお衣裳も上着に沢山のひだが付いていましたが、そんなスーツも素的に着こなす鳳月さんでした。

 

 

 

 

 

MXテレビ放送「TAKARAZUKA CAFE BREAK」

公式より


MXテレビ放送 「TAKARAZUKA CAFE BREAK」

放送日時:毎週金曜 11:00~11:30

<出演>
2月9日(雪組)永久輝 せあ
2月16日(雪組)綾 凰華・潤 花
2月23日 特別編
3月2日(花組)柚香 光
3月9日(花組)瀬戸 かずや
3月16日(花組)鳳月 杏
3月23日(花組)水美 舞斗
3月30日(花組)聖乃 あすか・城妃 美伶   

NHK・BSによるテレビ放送のお知らせです。

公式より



MXテレビ「カフェブレイク」出演予定

TAKARAZUKA CAFE BREAK

 

放送局:MXテレビ〔問合せ TOKYO MXテレビパブリックセンター TEL0570070009

放送日時: 毎週金曜 11:0011:30

 

<出演>

126日(雪組)朝美 絢

22日(雪組)真彩 希帆

29日(雪組)永久輝 せあ

216日(雪組)綾 凰華・潤 花

223日 特別編

32日(花組)柚香 光

39日(花組)瀬戸 かずや

316日(花組)鳳月 杏   

 

 

放送局が追加になったそうです。詳しい事はこちら

TAKARAZUKA CAFE BREAK「礼真琴」を観ました。

録画してあったカフェブレイク「礼真琴」を観ました。


最近、カフェブレイクはMXテレビの放送を直に観ているので、スカイステージでは余り観ていないのですが、今回の番組は初めて放送された様で、私も色んなカフェブレイクは観ていますが、この「ロミオ~」の役創りに付いて聞いたのは初めてでした。

 

 

この番組では「ロミオとジュリエット」で新人公演初主演を果たした時の感想を聞かれて居ましたが~琴ちゃんはその時嬉しい気持ちと只々恐怖と不安で私にできるのかな~と思ったそうですが~今まで新人公演主演や、バウ主演などを経験し、ドラマシティ東上まで経験した琴ちゃんも「ロミオ~」の初主演ではそんなだったのかと驚きでした!

 

 

舞台に立ってわぁ~と表現するのは大好きだけれど、改まって言われると、ロミオ~ではすごいプレッシャーを感じて居たそうで、

 

ではどうやってロミオを創り上げたのか聞かれて~

 

ロミオは新人公演で一回きりのチャンスなので、自分のやりたいように思い切りガムシャラに頑張った結果、子供っぽいロミオになって仕舞い~柚希さんからも身体全体を使って感情表現をした方が伝わる~とか、もっと男らしく役創りをした方が良いと言われ、


東京では一人の男として一人の女の子を護れる~と言う事をベースに創って行ったそうで…東京では冷静にできたんじゃないかな~と仰っていましたが。

 

♪エメ~や、♪僕は怖い~!が聞けましたが、一般人が聞いても、長い一曲を泣きながら唄う事の難しさを感じますね!

 

 

特に大切にした場面は、最後のドライアイスの中で踊るシーンで幸せだったけれど、柚希さん・夢咲さんのデュェットの雰囲気が素晴らしくて~自分たちはまだまだで~と過去を振返られて居ました。

 

この時、紅さんから琴ちゃんに呼びかけがあり~紅さんは新人公演の挨拶の時は、挨拶する事さえ忘れていたとの事で、まこっちゃんは家で考えて来られたの~?と聞いていましたが、


真琴ちゃんは、一生懸命考えたのは、何とロミオが死んで横になって居る時だったとか~この答にもびっくりでした!

 

 

ベンヴォーリオも大変だったそうで、お稽古の時は、特に経験と学年差で先が見えない日々が続いたそうです。

 

聞き手の中井美穂さんは、柚希さんに憧れていたから余計そうだったでしょうね!と言葉を添えて居ましたが、周りがみんな上級生で、しかも柚希さんの肩に手を掛けるのも最初は大変だったらしいです(*^-^*)

 

役替わり(愛とベンブォーリオ)の間に新人公演があって、その役替わりが逆にすごく良い効果をもたらしてくれて~最初は何役もやって大変だと思ったそうですが、愛”をやってる時は、モンタギューの若者たちを違う視点から観る事が出来たし~新人公演でロミオをさせて頂いた事でロミオの気持ちが分かったのと、ロミオからベンヴォーリオに今こうして欲しいと言う気持ちもすごく分かる様になってきて、愛と新人公演をやって次にAに戻った時、全く景色が変わったそうです。

 

愛”は研2の初めの頃だったので、自分では何も分かって居なかったが、踊って居るだけで満たされていたそうです。

 

確かに琴ちゃんの‟愛“はしなやかで美しくて~魅せられましたよ~!

 

琴ちゃんは、色んな意味で沢山の初めて~を経験させて頂いて~本当に幸せだったと柚希さんと舞台をご一緒出来た事も、柚希さんの役をさせて頂いた事も、幸せだったと振り返られて居ました。

 

そしてライブで柚希さんのコンサートに出させて頂いて、楽しくてしょうがなかったそうで、「REON!!」が楽しみと仰っていました。

 

北翔さんについて聞かれて、真琴ちゃんは「Amour それは」が初舞台で北翔さんとご一緒させて頂き、北翔さんの歌声がほんとに好きでずっと聞いて居たいほど~と仰っていましたが、一方的に尊敬させて頂いて居るそうで~、中井さんから「想いが伝わると良いですね!」と仰って下さって居ました。

 

あれからみっちゃんとはご一緒出来て、みっちゃんに指導する役までさせて頂いたのですから、まさに幸せの極みだった事でしょう!

 

この番組を観て、最近は、歌はもちろんダンスもお芝居も常に役に成り切り魅せてくれる琴ちゃんを観ていたので、今回の役創りで苦労された事を聞いて、なるほど~そういう時期もあったのかとびっくりしながら観入って居ました。

 

その他の礼真琴さんの「カフェブレイク」はこちら

 

 

 

MXテレビ「TAKARAZUKA CAFE BREAK」のお知らせ。

公式より。
放送局:MXテレビ
〔問合せ TOKYO MXテレビパブリックセンター TEL:0570-070-009〕   
放送日時:毎週金曜 11:00~11:30
<出演>
2017年
12月8日(星組)礼 真琴
12月15日(星組)七海 ひろき
12月22日(星組)瀬央 ゆりあ
12月29日(星組)極美 慎&星蘭 ひとみ
2018年
1月5日 特別編
1月12日(雪組)彩風 咲奈
1月19日(雪組)彩凪 翔
1月26日(雪組)朝美 絢
2月2日(雪組)真彩 希帆   
詳しくはこちら

カフェブレイクに礼真琴さん…続きです(写真を掲載)

MXテレビの「カフェブレイク」に礼真琴さんが出演の続きです。

ショーは大曲だらけのショーだそうで宝塚の曲は一曲丸々唄うとこれだけ疲れるんだ~と改めて発見したと仰っていましたが、

 

ここからは出演場面の解説をされて居ます。

 

プロローグは薄いピンクのお衣裳で豪華なお衣裳ですが、他組の生徒さんからは星組らしくない~とか暑苦しいとか言われるそうですが、真琴ちゃん達は誇りに思って居るそうです。


中井さんはかなりはんなりとか~しっとりとか~仰っていました。

 


5場は、「恋の花咲く道」は天彩峰里ちゃんと、お花の少女と出会ってお花のダンサーと踊るファンタジーな場面だそうで、

イラストレーターの永田もえさんがセットを作って下さって~ゆめゆめしい場面ですね!

 

8場のシャンソンドパリは真琴ちゃんはノリノリだそうですが、先生にはセクシーに~と言われているとか~3人で銀橋渡る場面はそれぞれが衣装が違うので、先ず衣裳合ってる?と確認し合ったとかでも本舞台を見たら壱城さんも天寿さんも全然違う衣裳着てて~でもこれが良いんだなと。

 

 

13場の赤い薔薇(スパニッシュ・ファンタジー)は、水を得た魚の様に躍られてる琴ちゃんは、ここで初めて紅さんと対立をして踊りますが、これだと最後誰かが殺されて終わりかなと思って居たら、ちょっと違って~演出が斬新で~と。

 

 

17場のフィナーレ(花夢幻)は、真琴ちゃんはデュェットダンスの場面に出させて頂いて光栄とか~カップル毎に全く色の違うお衣裳で~真琴ちゃんは白ばららしくピュアな心・天国を思わせる様な幻想的な雰囲気が出せたらいいなと仰っていました。


舞台では紅さんと綺咲 愛里さんを中心に映しているので真琴ちゃんと有紗ちゃんをアップにした映像は初めて観ましたが、良い表情で踊って居られて~素的な雰囲気を感じますね~!


中井さんは3組じっくり観たい!と仰っていましたが全く同感です!



18場フィナーレは、どうですかこの大階段を大きな羽を背負って降りてくる御気分は?と聞かれて~

 


最初は緊張でいっぱいだったそうですが、デュェットダンスに出させて頂いているので、結構な早変わりだそうで、気が付いた時葉もう終わってる状態だそうです。でも責任と自覚が少しづつ芽生えてきたかなと思うそうです。



そして最後にエーリッヒケストナーからイメージした言葉をサインするよう言われて


最後はジェンヌがジェンのカッコいい!をプロデュース!に七海ひろきさん…クリスマスソングを動画で撮って

彼女に送る~を提案したそうです。


スマホを観てクリスマスソングを歌う真琴ちゃん、「メリークリスマス!今日は仕事であえなくてごめんね~!寂しい?おれは寂しい!明日会いに行くよ!この相手は一体誰なの?

 

来週は七海ひろきさんの出演です、楽しみに待ってま~す!



真琴ちゃんがエーリッヒをイメージした言葉は、純粋に!真っ直ぐに!でした。

真琴ちゃんは初心に戻って、その気持ちを大切に最後まで演じ切りたいと思い、この言葉にしたそうです。

 

 

30分番組でしたが、真琴ちゃんシーンをアップでダイジェスト映像で観れたり~内容もたっぷりで楽しめました。

 

MXテレビさんありがとうヽ(^o^)丿


Cimg3927  Cimg3928  Cimg3929

Cimg3930  Cimg3931  Cimg3932

Cimg3933  Cimg3934  Cimg3935

Cimg3936  Cimg3937




より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

マイYouTube

マイサイト

無料ブログはココログ