WOWOW

日航機事故を背景にリアルに描かれた「沈まぬ太陽」は見応えのあるドラマで感銘を受けました。

520人が亡くなった日航機墜落事故から12日で33年。テレビでは多くの犠牲者の家族が御巣鷹山に登り、追悼式典が行われ~ご家族のご冥福をお祈りされていました。

 

 


今日は、その日航機事故がなぜ起こったのか?等~当時の日本航空の実態を暴くドラマ「沈まぬ太陽」を取り上げたWOWOWのドラマ「沈まぬ太陽」を紹介します。

 

 

日航機事故を背景に労使交渉などを詳しく描いたWOWOWのドラマですが、その中で最後まで正義感強く自分の考えを貫いた恩地さんと、会社側に付いた同期の行天さんの出世とその成り行きを描いて~非常に見応えのあるドラマで感銘を受けました。



右サイド上の検索欄に「沈まぬ太陽」と書いて検索してみてください。


WOWOW「沈まぬ太陽」最終回を観て 2016年9月26日

 

WOWOW「宝塚プルミェール」&「宝塚への招待」のお知らせです。

公式より

WOWOW


★「宝塚プルミエール」
8月25日(土)18時30分~19時(初回放送)
♯5「2ヶ月連続特集!月組『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』前編」

※7月28日(土)初回放送の♯4「花組『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』」もリピート放送しております

★【テレビ】「宝塚への招待」(舞台中継)
WOWOW

○8月6日(月)16時10分~17時25分
雪組『Greatest HITS!』('16年)(再放送)

○8月22日(水)19時30分~20時45分
宙組『シトラスの風III』(再放送)

○8月25日(土)19時~20時
花組『雪華抄(せっかしょう)』   

WOWOW「宝塚プルミェール」より、だいもんとさきちゃんの○と✕(

WOWOW「宝塚プルミェール」より、だいもんとさきちゃんの○と✕
(お二人の回答は写真の通りです)

 

 

子供のころの事、

咲ちゃん…家の周りが田んぼとかれんげ畑とかが目の前だったので、素手でオタマジャクシをすくったり~あとは秘密基地作りにすごい嵌っていて、どこから持ってきたのか看板を立てて、落ち葉をたくさん集めてベットみたいにしたり~いろんな所に秘密基地を作っていた。(わんぱく派!とちぎさん)

 

だいもん…砂場の砂を掘って、まず道を作ってそこに水を流して先ず遊んでいて~それにも飽きてきて、砂場の砂を最後まで掘ったらどうなるか~で下まで掘ったら網だった!子供心に見ちゃいけないものを見ちゃった感じで埋めた。


 

だいもんは、泥だらけの傷だらけで~(花組の二人と全然違うねとちぎさん)しかも夕ご飯までに帰って来いと言われ、とにかく日が暮れておなかすいたな~と思うまで遊んでいたそうです。

 

 

お互いのオチャメな所を知っているに丸を付けたお二人は、お互い気づいたら食べてるよね!咲ちゃんは離れたところで一人黙々とちゃんとしたお弁当を食べてるんだそうです。

 

 

だいもんは、こうでなきゃいけないみたいな男役としての期間すぎたかな~と思ったとたんすべてがだらだら~と崩れたそうで~(オンとオフの切り替えがいいですよ~とちぎちゃん)

 

 

だいもんくんは、組子の上級生から下級生までの似顔絵を描くのに嵌られてて~似てるそうです。子供が書いたような絵になるけどほんとに特徴だけは逃さないように~だそうです。

 

 

咲ちゃんは、口のホクロと目がちょっと垂れているところと足が長いところ。書いた絵は下の絵です(タコ人間観たい!とちぎさん)(ホクロしか似てないから~とちぎさん)

 

ちぎちゃんのオチャメな所を知っている~休憩の時に全然休憩しないな~と思ってパッ!と見たら、おにぎりを両手で持って食べてる時があって、小動物みたい!に見えたらしい。

(無心に食べてたよ!とちぎさん)

 

集中がすごいから、集中が途切れた時のちぎさんは今お話聞いてないだろうな~と思ったら案の定聞いていない時が合って~(下級生はよく見てるのよ~!とちぎさん)

 

 

次回の「宝塚プルミェール」は、月組エリザベート特集、珠城 りょう と愛希れいかのトークで作品の魅力に迫ります。お楽しみに~でした。

Cimg4386_2  Cimg4387  Cimg4388

Cimg4389




「宝塚プルミェール」は、明日海さんと柚香さんのトークより(写真を追加)

WOWOW「宝塚プルミェール」…ナレーションは雪組トップの早霧せいなさん(青字はナレーションの言葉です)

 

今回の特集は花組公演・天草史郎の生涯を描いた時代物と、花を描いたショーの2作品

 

MESSIAH(メサイア)異聞・天草四郎』より明日海りおと柚香光のトークです。

 

 

みりおちゃんは、「ちぎさんお変わりありませんか?私たちは変わりないです」とお手ふり。

 

 

よかったら我々の公演をぜひ見にいらしてください」とお誘いの言葉をかけていました。

 

 

江戸時代初期、キリシタンが起こした「島原の乱」その指導者・天草四郎の姿を宝塚ならではの解釈で描いた物語。

 

 

 

映像が流れて~海賊として名をはせた男がたどり着いた島原の地、そこに生きる人々の心に触れた四郎の思いは~

 

 

明日海りおと柚香光のトークで紹介。

 

 

天草四郎役について明日海さんは、…とても謎多き人物で特に芝居はずっと戦っているそうです。

 

立ち回りが多いそうで、ダンスナンバーとしても結構しっかりとしたナンバーが多く最後の立ち回りは総勢80名、大階段を使っての立ち回りになるので、みんなの熱い心をお見せできたらなと思う。

 

 

 

この地に生まれ、キリストを信仰する南蛮医師リノ

 

 

 

リノ役に付いて柚香さんは…基本的には戦いには参加せず絵を描くことで戦うそうです。

 

 

 

弾圧というものがどういう事なのか?飢饉というものがどういう事なのか?が説得力のあるように~リアリティがあるようにお芝居ができたらいいなと思っている。

 

 

その中で四郎が来て、生きるということ、自分の人生・みんなの人生がどうあるべきなのかが、

 

四郎に出会うことによってきずかされる~そういう過程を大事に大事に演じていきたい。

 

 

映像が流れているのを見ると島原藩主の鳳月杏さんすごい怖そう!島原藩家老の天真みちるさんも悪役っぽいね。

 

 

 

松平信綱役の水美舞斗さんのちょんまげ結って裃付けた姿は日本男子って感じですごい美しいですね~!

 

 

希望・苦しみ・決意、様々な心情が抒情豊かな音楽で紡がれています。

 

 

楽曲について…明日海さんは…どの曲も迫力があるのと~激しい曲はとてもパンチが効いていますし、でも静かなのは、サンタマリアとかみんなが祈りをささげる場面とかは、ほんとに静かで、さざ波が聞こえてくるような~

 

 

BGMも切ないと柚香さん。

 

 

思い年貢・そしてキリストからの改宗を迫られる民衆。

 

 

おすすめのシーン…柚香さんは、天草の人々が絶えて耐えて生きる事しか出来ないと決めつけて生きている人たちに向かって、四郎が投げかけて下さるシーンがあるそうですが、その時の四郎から広がる波動が凄まじくて~

 

 

明日海さんは、あの場面が終わったら絶命しそうになるとか~そこら辺の絆が~

 

 

客席にも届くと思いますので体感してほしいと柚香さん。

 

 

十字架の旗のもとついに立ち上がった37000の民衆、その中心には天草四郎、果たしてその結末は?

 

 

この後視聴者からお二人にやんちゃな夏休みの思い出を教えて!の質問でしたが、やんちゃどころではなく、お二人は宿題を先にするか後にするかはそれぞれ違っていましたが、お二人ともバレェのレッスンで大忙しだったようです。

 

 

お芝居に続いてショー『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱』花組が贈る花にまつわる恋人たちの愛と夢とロマンの世界。様々なシーンで花組の魅力が味わえる絢爛豪華なショー。

 

 

BEAUTIFUL GARDEN」について…お二人はバラエティが豊かすぎて~斬新だ~!新鮮だ~!かっこいい!という場面と、う~ンタカラヅカという場面が交互にやってくるミルフィーユだそうです。

 

 

見て居て忙しいと思います。どうしようとなっていただけたら~

 

全部のシーンが見どころという『BEAUTIFUL GARDEN」中でも印象的なシーンは、みりおちゃんは、マントを実際の闘牛のように振り回すのが上手くいったら迫力が出るんじゃないかな~と。

 

 

最初始めたころは全身筋肉痛だったそうですが、素敵だな~と思って頂けるように

 

お芝居の世界へ入っていただけるように、できたらなと思います。

 

 

明日海さんがグラディエーターで登場するシーンに登場する美女は、なんと柚香さん!負けそうになったクレディエーターをローマの美女が助けてくれるそうです。

 

 

柚香さんは、もろもろの布や、所作だったり、心情というものがやらねば~ではなく、浸透するように、頑張りたいと思いながらお稽古しているそうです。

 

 

フィナーレが今回燕尾ではなくて、紫の代わり燕尾で、エターナルガールという曲があり、それが我が心の故郷みたいにな曲だそうで、

 

 

明日海さんの初日挨拶は…総勢83名、キリシタン軍37000には到底及びませんが、心を一つに、夏と戦い~夏を味わい~皆様の心をはらいそに導くことができれば~と思っております。

 

 

最後に花組最高!ポーズで幕でした!

 

 

お芝居もショーもよさそうで楽しみですね!

Cimg4350  Cimg4353  Cimg4355 

Cimg4356   Cimg4359  Cimg4363

Cimg4367   Cimg4369  Cimg4374

Cimg4377   Cimg4379   Cimg4380

Cimg4351   Cimg4352   Cimg4354

Cimg4358   Cimg4360   Cimg4361

Cimg4362   Cimg4364   Cimg4366

Cimg4368   Cimg4370   Cimg4371

Cimg4372   Cimg4373   Cimg4375

Cimg4376   Cimg4378   Cimg4382






















 

 

 

 

 

 

 

 

 

WOWOWドラマ「沈まぬ太陽」&「レディ・ジョーカー」

宝塚ではないのですが、以前WOWOWで見たドラマのアクセスが未だに多くありますので、お知らせさせて頂きます。よかったら見て下さい。

WOWOW「沈まぬ太陽」最終回を観て。(日航機事故を背景に描いたドラマですが、現場を観察されてのリアル感が伝わってくる作品で素晴らしい作品!で感動ものです!)

公式はこちら

WOWOW「レディ・ジョーカー」最終回は

公式はこちら

WOWOW「宝塚への招待」のお知らせです。

公式より
「宝塚への招待」
2018/07/05
 
WOWOW
○7月27日(金)15時30分~17時30分
『タカラヅカスペシャル2016~Music Succession to Next~』(再放送)
○7月28日(土)18時~19時45分
宙組『バレンシアの熱い花』   

WOWOW「宝塚プルミエール」のお知らせです

公式より
WOWOW
○7月28日(土)17時30分~18時(初回放送)
♯4「花組『MESSIAH(メサイア) −異聞・天草四郎−』」
※6月30日(土)初回放送の♯3「雪組『凱旋門』」もリピート放送あり。   

星組の礼君・紅君・かいちゃんの〇と×!!を観ました。

WOWOWで、星組の礼君・紅君・かいちゃんの〇と×!!を観ました。

 

●手放せない宝物がある(全員◯)

●私服にこだわりがある。(かいちゃんだけ◯)

●抱腹絶倒の失敗談がある。(礼君と紅君が◯)

●寝起きが良い。(紅君だけ◯)礼君堪えられないくらい一人笑って居ました。

 

●元気になれる定番の曲がある。(全員が◯)

●地元に自慢のグルメがある。(礼さんじっくり考えながら◯で全員が◯)

●インテリアにはこだわって居る。(3人とも即座に◯)

星組あるある”がある。(全員が◯)

 

抱腹絶倒の失敗談を詳しく

紅さんは、「REON」の時にラッキースターで初舞台やってるけど、初舞台の曲を唄うと言うのが有って、ある日歌詞が急に分からなくなって~♪元気に~仲良く~光放ち~と唄ったそうです。そのシーンを観ましたが、

忘れた感じは全く感じさせずに~自身を持って唄っていてさすが良い度胸ですごい!と思いました!



礼君は「阿弖流為」の時に最後の大感動の場面で、皆が田村丸に土下座してると言う場面で、髪の毛が鼻の辺りにずっとあり、それがほんとに邪魔で~毛を掴んで動かしたら鬘がど~んと挙がって、客席もすすり泣きが起きているのに笑いが起きちゃったとか、傍で観ていた瀬央さんもきょとんとしてたそうです。

礼君は何事も無かったかのように直したそうで、あれは本当に駄目でしたね!と振り返って居ましたが、紅さんは鬘問題は結構辛いよね!(ナレーションのちぎちゃんもやっちゃったことがあるそうです。)

 

 

元気になれる曲があるについて。

紅さんはXジャパンのよしきさんのピアノに嵌っているそうです!

真琴ちゃんは、西川さんのTMレヴォリューション(好きな割には噛んでると言われて言い直していました)

真似して唄うそうですが、どうもかいちゃんと好みが一緒みたいで、今度一緒に~と言ってました。

最近は、台湾公演の主題歌のサンダーボルト フアンタジーが滅茶苦茶カッコ良い曲でテンション上がるそうです。カイチャンも一緒だそうで~嬉しいと。今度是非一緒に~と意気投合して居ました!

 

 

カイチャンは高校生の時から西川さんが好きでよくライブにも行ってたそうです。

ホワイトボレーション?ももちろん好きなんですが、マダム?(良く聞き取れなくて~)と言う曲があるそうで、それを熱唱すると元気になるそうです。

紅さんは包帯撒いてるとか言って笑わせて居ました。



Cimg4311  Cimg4312  Cimg4313

Cimg4314  Cimg4316

「宝塚プルミェール」雪組特集は望海さんと彩風さんのトークより(写真を追加)

WOWOW「宝塚プルミェール」今日の特集は、雪組「凱旋門」

ナレーションは元雪組トップの早霧せいなさん

 

公演は名作ミュージカルとラテンショーの2作品

トークは望海風斗さんと彩風咲奈さんのお二人。

 

お二人とちぎさんはお互いに手を振り~呼び合って居ました。

彩風さんはちぎさんの舞台を観に行かれたそうで、とても素的な女性に成られて~と仰っていました。

 

だいもん君は、妄想が膨らむばかりです。早くお会いしたいです。

 

 

2次世界大戦のパリを舞台に亡命者たちの悲哀を描いた物語「凱旋門」ドイツからの亡命者ラヴィックが街を彷徨う女性ジョアンと出会った事から物語が始まります。

そんな二人を静かに見守るラヴィックの親友ボリス(望海風斗)

そしてジョアンに思いを寄せるパリジャン・アンリ(彩風咲奈)過酷な運命を背負う彼らを待つ明日とは?

 

 

 

ここからは、望海風斗さんと、彩風咲奈さんのお二人によるトークです。

 

ボリスやくについて

望海風斗さん…やればやるほど分からなくなっていくと言うか…これって言うものが無いから~戦争が始まるかな~?の不穏な中でどうやって人が生きていくかと言う所を表現しないといけないので~恐怖だったり~でもそこでそれでも生きていく強さだったりとか~そう言うものは今の私達には無いものだったりするからそう言う日常を自分たちが表現すると言うのは、非常に難しいなと思って~アンリとか楽しそうに唄い踊って居る姿を観ていいな~と(二人が笑って)

 

 

 

アンリ役に付いて

彩風さんは…私の悩みはほとんどジョアンの事です(笑い)それが羨ましいとだいもんくん。

恋に命燃やしているので~でも私も亡命者の場面とか見て、自分は生活は豊かであるけれども、今のパリの日常で、こう言う世界の中で自分は職を持って生きていると言う~そこをすごく考えさせられます。

 

(轟悠は初演以来18年ぶりに主役ラヴィックを演じています。)

 

 

ラヴィック役の轟悠について

望海風斗さんは、「蘇って来る~観ていてラヴィックがそこにいる~感じがものすごくあって、何てエネルギーを発される方なんだろうと一場面一場面汗を掻きながら、その時その時の感情をすべて吐き出している姿を間近で観る事が出来て、勉強になる事がいっぱいあるなと思いながら~

 

彩風咲奈さん…どんな芝居も受け止めて下さる大きさといいますか、ほんとに轟さんて大きくて暖かい方なんだなと~背中の張りのそう言う所まで素的で~すべてが男役であり、ラヴィックでありがほんとに素晴らしいな~と。

 

(偶然の出会い以来、傷つき~傷つき合いながらも愛し合う二人、しかし次第に狂い始める歯車。)

 

ジョアン役を演じるのは、トップ娘役の真彩希帆




ジョアン役の真彩希帆について

望海風斗さんは…今回は客観的に観れるので~最初は所作事とかが心配すぎて、横から色々観てたんですけど、だんだん真彩ちゃんのジョアンになっていく過程を見れて面白いなと思って~

 

 

今回は恋焦がれるジョアン~と咲ちゃんに

 

 

彩風咲奈さん…そう私愛する愛するジョアンで何でもいいよジョアンて感じ~

ジョアンの何処が良いのか聞かれて~咲ちゃん、そこにいるだけでいいんです!護ってあげたくなるんですかねジョアンみたいな人は~ラヴィックもほっとけない感じですけど~

 

望海風斗さん「客観的に見て振り回されるなよ~って。」ボリスは恋には振りまわされないそうです。

 

 

映像が流れて~

(色あせる事のない「凱旋門」涙のラストは必見です!)

 

Gato Bonito!!」意味は、ポルトガル語で美しい猫…猫をテーマにした華やかでゴージャスなラテンショーです。

 

ショー「Gato Bonito!!」について

 

二人共、すごい事になって居て一つのショーなのかこれは?と言う感じだとか~

 

望海風斗さん…先ず黒塗りでラテンショーに、ネコみたいなのがちょっと加わり~いろんな色があって、自分が出て居ない場面とか観てみてこれ一つのショーになるんだ~(*^-^*)

 

彩風さん無条件に楽しいです!

どの場面も面白いそうです

 

 

だいもん一押しのお勧めシーン…咲ちゃんを含め4人の男役が中性的になり~一人づつと絡んでいく場面だそうです。

 

 

サブタイトルにちなんでお互いを◯◯の様に例えて下さい。(二人共難しい!とちぎさんに駄々こね)

 

咲ちゃん…百獣の王ライオンの様なフェレット

だいもん…チーターの様なバネを持った~でも中味はソフトでスィッチが入るとすごい熱血になる。

ソフトだし~やわらかい様なチーターだそうです。ちぎちゃんに難しい質問は止めて下さい!と注文付けるだいもん君

 

 

初日舞台挨拶は「お芝居では心を震わせ~ショーでは体を震わせ~新しい自分を見つける、そんなワクワク感を大切に千秋楽まで皆さんと共に走って参りたいと思います。このじめじめとした梅雨の時期では御座いますが最後までよろしく~とご挨拶されて居ました。

 

最後の一言と言われて~全員で「にゃ~!」でした。

ほんとに色々な場面の映像が流れて居ましたが~お芝居は名作だし~ショーは盛りだくさんの様で観に行くのが楽しみです!

 

Cimg4291  Cimg4292  Cimg4293

Cimg4294  Cimg4295  Cimg4296

Cimg4297  Cimg4299  Cimg4301

Cimg4302  Cimg4303  Cimg4304

Cimg4305  Cimg4306  Cimg4307

Cimg4308_2  Cimg4309

 

 

「宝塚プルミェール」に紅さん・礼さん・七海さんの3人が出演

WOWOW 「宝塚プルミェール」を観ました。…カッコで括ったグリーンの文字はナレーションの早霧さんの言葉です。



今日の特集は、紅ゆずるさん率いる星組公演…ナレーションは元雪組トップの早霧せいなさん。

 

チョンパで始まる落語ミュージカル「アナザーワールド」について

映像が流れます…(恋煩いであの世に行った康次郎は、愛しい娘と出会う事が出来るのか?)

先ずは康次郎の印象から…

紅さん「上方の2枚目さんで、カッコいいけどすごいはんなりしてて~所作が難しい。早替わりは一分、それもマジックテープでは無いそうで、まじで~全部結んでいるんで~ほんとにお着物をお持ちの方は是非一分台で着て見て下さい!と~超早変わりが大変そうです!

 

綺咲愛里のお澄に一目ぼれするんですよ!食べられへん飲まれへん好き過ぎる~となって恋煩いで死ぬんですけど、死んでる人の死に方が面白くて~ここで腐ったサバを食べてあの世に来たかいちゃん・フグの肝を食べてあの世に来たまこっちゃんの3人の写真が出て居ました。

 

 

(礼真琴演じる徳三郎は、放蕩三昧の末、冥土に来た変わり者。康次郎に男惚れし~ともに冥土を旅することに。)



徳三郎役に付いて↓

礼真琴さんは「冥土で出会うものすべてが新鮮で面白くてそれを礼真琴としても新鮮に毎日その役を演じていけたら良いな~と。いなせな粋な若旦那を目指して~。



紅さんは「ティストが全全違うね!と仰って、「ザ・2枚目ぽく見えるのはまこっちゃんの方だと思う」

まこっちゃんは「パット見だけど」

紅さん「私は(なよなよと)は~へ~と言ってるもん。上方の方が丸くて、江戸の方が角ばってて、バシバシと言うのとぴょんぴょんと言う違い~をだしていけたらいいねと。」

まこっちゃん「頑張ります。」

 

(七海ひろきは関東出身、関西弁の台詞に挑戦です。)

 

 

喜六役に付いて

七海さん…関西弁の台詞に四苦八苦して居まして、多分、間が悪いんだと思うとか~

さゆみさんと最初にボケと突っ込み見たいな台詞があるけど、こう言う関係性だよと言う事が分かって頂けるように頑張りたいなと思う。

 

(やっとの思いで巡り合った二人に試練の数々~紅さんと綺咲さんが人形で踊る映像が流れて~こちらのシーンは見所の一つ。)(本来人形で行う文楽を紅と綺咲がえんじています)

 

 

文楽のシーンについて…紅さんは、人形劇で崇徳院と言う場面があり、本当に難しい!

まこっちゃん「すごいなと思います~人形に見えますもん!」

紅さん「ずっと瞬きしてないから~」にまこっちゃん「えっ~!」かいちゃんも「ずっと~」とびっくりして居ました。「なれそめを劇にしているんだそうで~」

 

 

(二人の最大の敵は、閻魔大王(汝鳥伶))

 

 

(お芝居に続いて、ショー「キラールージュ」は、トップスター紅ゆずるの紅色をテーマに華やかなシーンで紡がれた作品。)

 

おすすめシーンは、

七海さん「すべての場面が密度が濃くて目が離せない事請け合いですが、私が女ドロボーでドロボーを繰り返している所をさゆみさんが捕まえに来る~お芝居チックな場面でファンの皆様すみません!

ファンの人に怒られない内に最初にすみませんと謝っちゃったんですね!(*^-^*)

紅さん「峰不二子とルパン見たいな関係ね!」

かいちゃん「惹かれ合う様な場面があるので頑張りたいなと思います。」




真琴ちゃん「今回、お色直しをさせて頂いた後、さゆみさんと二人で、躍らせて頂くんですが、さゆみさんと男役同士で躍らせて頂くのは初めてだったので、緊張感もあり、すごく大好きな場面です。

見て頂けると嬉しいそうです。男役二人で踊る~と言う場面は普通は余りないので~嬉しかったでしょうね!

 

 

 

紅さんのお勧めシーンは、中詰めの皆が出てきて唄う曲が好きだそうで、ペガサスのシーンも好きだそうで、ぽこちゃんが退団なんですけど~はっきり言っていつも泣いてて~その後の自分の場面に備えられないそうです。

先生がこの場面は~とか言って注意されているのに、礼・瀬央・杏瑠の3人はおいおい泣いてたそうです。

 

可愛いロケットの様子も見れました。

 

そして紅さんの初日舞台挨拶は、「あの世とこの世は多分繋がってると思います。

閻魔帳には悪い事・良い事すべて書かれて居ると思います。もし悪い事でお心当たりのある方は、

星組公演をお友達を誘って是非是非何度も何度もご観劇いただきますと多分極楽に行けます。」で

した。

トークを聞いてて感じたのですが、やはり紅さんの話に対応していたのが真琴ちゃんで、七海さんは少し遠慮気味だったように感じました。


紅さんは、トークの時も真琴ちゃんを頼りにしている様子がうかがえるし~真琴ちゃんも2番手としてしっかり対応したいと言う気持ちを感じますね。お二人の関係が上手く行ってる様で嬉しい。

 

 

 

 

より以前の記事一覧

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

いの Twitter↓フォローよろしく!

マイYouTube

マイサイト

無料ブログはココログ